韓国の冬季オリンピックの歴史

HOME>2018平昌冬季オリンピック大会 > 韓国の冬季オリンピックの歴史

韓国は、1948年にスイスで開催された第5回サンモリッツ冬季オリンピックに初めて参加して以来、2010年第21回カナダバンクーバー冬季オリンピックまで、冬季オリンピックに17回参加した。メダル記録としては、1992年の第16回フランスアルベルビル冬季オリンピックで計4個のメダル(金2、銀1、銅1)を獲得したのをはじめとして、2010年第21回カナダバンクーバーでは金6、銀6、銅2を獲得し、総合5位を記録する快挙を達成した。

これまで冬季オリンピックに花を添えたオリンピックスターとして、1992年のアルベルビル冬季オリンピックのスピードスケートショートトラック1,000m金メダリストのキム・ギフン選手、スピードスケート1,000mの銀メダリストキム・ユンマン選手をはじめ、2010年バンクーバー冬季オリンピックで世界最高記録で金メダルを獲得したフィギュアスケートのキム・ヨナ選手などがおり、韓国は冬季スポーツ強国として飛躍しつつある。

방문자 통계